2005年02月10日

サッカー:W杯最終予選 日本×北朝鮮

これがワールドカップ予選ですね。8年前に味わった、背筋が凍るような感覚が久々に蘇ってきました。やる前から勝ち点を計算できる試合など一つもない。「普通にやれば負ける相手ではない」といっても、普通に事が運ばないのがワールドカップ予選。だからこの引き分けという結果にも、無念さこそあれ驚きはありませんでした…

とか書こうと思ってたら勝っちゃった。わははは。去年からこんな試合ばっかりだなジーコジャパン!一体なんなんでしょうか!?引き分け・負け濃厚の試合を土壇場で引っくり返した試合をざっと並べるとこんなにある。
2003.4.16 vs韓国      1-0 90分・永井ゴール
2004.2.18 vsオマーン    1-0 93分・久保ゴール
2004.3.31 vsシンガポール 2-1 81分・藤田ゴール
2004.7.31 vsヨルダン    1-1 PK0-2から逆転して4-3
2004.8.3  vsバーレーン  4-3 2-3から90分・中澤同点ゴール
2005.2.9  vs北朝鮮     2-1 92分大黒ゴール
どうでしょう、このキャプテン翼かよとツッコミたくなる展開の数々(笑)。そのままジャンプあたりに連載できるぞという。私の中でジーコジャパンは「漫画サッカー」もしくは「劇画サッカー」と命名いたしました。アジアカップで慣らされたのか、昨日も残り5分を切っても不思議と「まだ5分以上ある」と思って見てましたねぇ。

まあしかし、試合内容やチーム育成の方針には釈然としないものが残りつつも、ドイツは来年。もうこのまま突き進むしかない!突き進めジーコジャパン!ビバ漫画サッカー!


んでワイドショーをはじめマスコミは今回と同じように次のイラン戦も盛り上げろよ、ボケども。


posted by TSUKASA at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。