2005年08月04日

Destiny's Child 「Destiny Fulfilled」

Destiny Fulfilled3人それぞれのソロ活動を経て3年ぶりにリリースされた4thアルバム。今年のツアーをもって解散してしまうということで、これがデスチャ最後のオリジナルアルバムということに。

本作は、ダンサブルなアップテンポナンバーは1stシングルの「Lose My Breath」ぐらいで、あとはミディアム〜スローテンポの楽曲で占められるという意外な構成。これまで遅いテンポの曲はデスチャのアルバムの泣き所だったわけで、今までのデスチャのイメージや「Lose My Breath」からするとちょっと想像できない構成なのだけど、これがまた意外にも実にいいアルバム。「Lose My Breath」が刺身のツマに思えてしまうほどいい曲が並んでいるのだ。

これまでアップテンポナンバーで発揮されていた早口ボーカル(「Cater 2 U」)やソロとコーラスの出入り(「Bad Habitat」)、ボーカルとリズムトラックのずらし(「Is She The Reason」)といったデスチャの特徴が、今回はスローテンポでしっかり活かされていて、スローテンポが続く構成も間延びに感じるところはない。「Is She The Reason」なんかほんとに美しい佳曲だし、ムーディーな色気漂う「T-shirt」や、オールドポップ的なムードの中で早口ボーカルとコーラスが絡みあう「Girl」、コーラスワークが美しい「If」なども好トラックだ。

それからこれまでどうしてもビヨンセがグループを引っ張っているのが明白だったのに対して、3人が並列に並んでいるのもいい。歌割りにしても存在感においても、ビヨンセ+その他2人ではなく、3人それぞれがきちんと"立って"いるのだ。まあ、ビヨンセのソロでの成功の後だけに、かなりその点には気を遣ったフシは感じ取れるのだけれど(気を遣わないとこうならない、という点で、解散もまあ止む無しかなあとは思う)。

もちろん、「Lose My Breath」以外にももう少しアップテンポの新曲が聴きたかったというのはあるし、スローテンポがこれだけ良くて更にアップテンポの良作が何曲か入っていたらどうなっていただろう、と思わないでもないけれど、純粋にいい曲が多いので、ケチをつける気にはならない。3人のボーカルワークの妙が堪能できる、いいアルバムだと思う。
Destiny's Child 「Destiny Fulfilled」(2004)
1.Lose My Breath 2.Soldier 3.Cater 2 U 4.T-Shirt 5.Is She The Reason 6.Girl 7.Bad Habit 8.If 9.Free 10.Through With Love 11.Love


posted by TSUKASA at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | CDレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー:東アジア選手権 日本×中国

日本 2-2 中国

屈辱の敗北を喫した北朝鮮戦から突如、先発11人を全員入れ替えてきたジーコ。とち狂ったか?DFラインまで全員替えるのはやりすぎです。それはこうなりますわ。ま、普通のジーコのペースでこれから新しい選手を試していくとなると、もう時間がなさ過ぎると思うので、そういう意味でこの試合を使ったというのならそれはそれでアリかなとも思いますけど。中国や北朝鮮は80年代生まれ中心、韓国と日本は欧州組不在というそんな微妙な大会ですしね。しかし、このままいくと日本は最下位。アジアチャンピオンにして東アジア最下位、そんな謎のチーム日本というのも、意味不明でおいしいかもしれない(んなわけない)。

試合の感想としては、前半は北朝鮮戦と違って積極的に縦へ展開する意識が見られて良かったんですが、フィニッシュが相変わらずの日本クオリティ。いくらチャンスを作っても決められるときに決めないとね・・・。特に今野のヘッドはあそこでGK正面に打つほうが確率低いのではと。

後半、田中達のミドルシュートは素晴らしかったですが、同点に追いついてからロスタイムまでの横パス回しに失望。疲れもあっただろうけど同点に追いついて押せ押せムードなのになぜあの時間帯にちんたら横パス回したがるのか全然わからない。負けなかっただけよし、という試合になってしまいました。あと田中達と玉田と大黒を同時に使うのは無理があると思うぞ(笑)。前戦の玉田と大黒の2トップでさえ2人ともよくわからんくなってたのに。ま、今回柳沢も鈴木もいないんで仕方ないんですが。

まあ結局戦前からの危惧どおり、監督も含めてどうにもモチベーションがどの程度なのかわからないというか、中途半端な大会になってしまった感じですね。この大会の代表は評価対象外という、そんな気がします。だからこそスタメン総替えとかできたんだろうし。ま、とはいえ韓国に負けるのは悔しいんで、頑張って引き分けてほしいですね(勝ちじゃないのかよ)。
posted by TSUKASA at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

サッカー:東アジア選手権 日本×北朝鮮

日本 0-1 北朝鮮

さあ、始まりましたサッカー抗日選手権東アジア選手権。始まる前から嫌な予感はしていたのですが予想以上にひどい試合で敗戦。北朝鮮チーム、嬉しそうでしたね。胴上げとかしちゃって。これで将軍様に良い報告が出来ますね!良かったですね!

というわけで粗く不正確なトラップとキック、収まらないボール、どうしようもない守備ミスで1点献上、奪われるだけなのに無駄にボールを持ちたがり、相手に何度もボールをプレゼントする左SB、引いてきた相手の守備の前で横パスしかできずに大半の時間を浪費・・・それは負けますわ。まあ、あと2つ勝てばいいんでしょ。勝ちましょ。

それにしてもやっぱり代表のオガサは手放しで好きになれないし三都主は嫌いだ・・・。オガサは是非海外行ってほしいですねぇ。
posted by TSUKASA at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。