2005年06月26日

サッカー:コンフェデ杯 日本×ブラジル

日本 2-2 ブラジルスポーツナビ

興奮が落ち着いたところで、改めてブラジル戦。戦前、主力は温存すると語っていたパレイラ監督でしたが蓋を開けてみればエメルソン、ロッキジュニオール、ジダは引っ込めてきましたが(できれば川口とジダで見たかったなあ)、ロナウジーニョもカカもアドリアーノも出てきました。話が違うじゃないか(笑)。いやでもありがとうッ!おかげでロナウジーニョと加地、カカと福西組長というCG合成のようなマッチアップが見れました。

さて、まあブラジルは明らかに大部分流してましたよ、そりゃ。あっさり先制したあと一旦ギアを緩め、1-1になったらまたひょいとギアを上げて5分ですぐに1-2にされたのを見ても、カカを62分で引っ込めたのを見ても明らかです。ジーコは試合開始直後の加地のゴールがオフサイド判定でなければ3-2で勝っていたと言っていましたがあれが決まっていたらブラジルは3点もしくは4点取っていたでしょう。ま、ともかくブラジルがかなりゆるい試合をしてくれたのは事実(とはいえ何本かフィニッシュを外しまくっていたのは単に悪かっただけと思いますが)。

そりゃそうです。ブラジルにしてみれば日本なんて蚊みたいなもんです。なにせA代表では日本とブラジルは6戦して日本の0勝5敗1分、得点1失点14。しかもうち4戦は日本のホームですし引き分けた4年前のコンフェデ杯は大きくメンバーを落とした偽ブラジルでした。ナメて当然です。むしろロナウジーニョあたりを出してくれたのはジーコへの敬意と配慮かなとも思います。

まあそれでも、引き分けるとは思ってなかったんじゃないかな。っていうか、日本相手に引き分けなんていうのはブラジル国民が許さないと思います(実際、相当批判が巻き起こったらしいし)。2-2になってからの最後の4分間は本気でしたよ。ホームの親善試合ですらまともに試合にならなかった日本が、公式戦でブラジル相手に2点取り、4分間は本気にさせるところまで来た。しかも全く引いて守ることなくドイツ人も興奮する試合を繰り広げ、以前は殴られっ放しだったのが3発殴られる間に1発殴り返すぐらいのところまでは来たわけです。もう、そのことに泣けましたよ…。俊輔の1点目でかなりキていたんですが大黒の2点目は泣けました、まじで。

とはいえ最後の大黒のヘディングが決まっていたら、いまごろ日本サッカーがみる風景は全く変わっていたんですが、そこまでは問屋が卸しませんでした。うーん、そこまで望むのは贅沢か…いやでも勝てるときに勝っておかないとこんなチャンスは滅多に…うーん、悔しいですね。悔しいって思えるところまで来たのが素晴らしいわけですが。

それにしても引き続きキレキレの加地さん。どうしたんでしょうか。あの幻のゴールは、決まっていればジーコジャパン史上最も美しいゴールになっていたでしょう。ダイレクトでパスを7本繋いでゴールですから。ワールドクラスです。俊輔のミドルもワールドクラスでした。前回のフランス戦といいコンフェデは縁がありますね俊輔。大黒のゴールも、あの場所にいたのは運ですが跳ね返りが強かったですからあれをボレーでしっかりミートして枠に入れたというのは技術です。素晴らしい。

終わってみればメキシコ戦をどうにかしていれば、とかギリシャ戦であと2点取っておけば、とかあるわけですがまあ同じGL落ちでも前回とは比べ物にならないほど収穫のあった敗退でしょう。とりあえず、ギリシャやブラジルのように中盤であまりプレスをかけてこず、パスを回させてくれる相手にはある程度やれるというのは分かりました。あれだけ中盤で細かくパスを回して、遅攻で崩すサッカーというのは世界の上位の代表チームを見てもかなりユニークで、時代に逆行しているとも言えるんですが発足時から見てもジーコの目指すのはああいうサッカーなのでしょうし、日本のサッカーとしてそれを選択するなら特徴として伸ばしていけばいいと思います(カウンターサッカーや放り込みサッカーよりそっちのが見てて面白いしね…)。

問題はメキシコ戦や対アジアのように中盤でガツガツプレスをかけられたときに攻め手がなくなること。これは速攻の速さを上げて攻撃に織り交ぜていくなど、オプションを増やしていくことで対応するしかないと思います。オプションという意味では4-4-2で結果を出せたのも収穫の一つですね。というか、今後は4-4-2がベースになるんでしょう多分。

次は韓国で開催される東アジア選手権。韓国、中国、北朝鮮と、いやあ、いろんな意味でやっかいな大会です(笑)。国内組で行くことになると思いますが、大黒の爆発に期待します(新戦力はジーコだから使わないだろうしなぁ…)。


posted by TSUKASA at 05:55| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブラジル×ドイツ戦。
Excerpt: コンフェデレーションカップ準決勝のブラジル×ドイツ戦。先月のUEFAチャンピオン...
Weblog: tik Weblog
Tracked: 2005-06-26 09:07
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。